2008年05月18日

咲いたぁ(*^_^*)

IMG_113499 のコピー.jpg
去年から植えているレモンタイム
お花咲いたよ(^◇^)

IMG_113501 のコピー.jpg
種から育てたカモミール
昔から大好きなハーブ


IMG_113497 のコピー.jpg
背が伸びすぎたあたりを摘んで
玄関ドアに(*^。^*)


IMG_113496 のコピー.jpg
一杯入れてるから
一日でお水が半分くらいに減るの\(◎o◎)/

最近はすっかり夏模様で
毎朝お水あげないとすぐに元気なくなっちゃうの(^_^.)
手入れが終わると葉っぱ達が喜んでいる気がするのが
不思議だぁ\(◎o◎)/


いつもお花の時間は「一緒に外へ出るっ!」と
大騒ぎの「花・雛」なのに
今日はよっちゃんがリビングにいるからさぁ
だれも来ないの(*_*;

IMG_113509 のコピー.jpg
こんなんと



IMG_113513 のコピー.jpg
こんな感じぃ。



*オマケ*

IMG_113506 のコピー.jpg
皆様お幸せにぃ(*^_^*)


ランキング雛2.jpg

8831.gif



***ねーねお買い物メモ***
送料無料【常に新鮮な製品を即日発送】化粧下地にも使える日焼け止めGive&Give UVAアンドBプラ...a>

2008年04月08日

むかし昔とても凶暴な子犬がおったそうな・・・。

これがその凶暴ポメラニアンのお顔。
(ブレているのはすでにこの時点で
こちらに襲いかかってジャンプする瞬間だから)

img209000 のコピー.jpg

この写真を撮った直後カメラに食らいつき
私を泣かせた女・・・。

img212000 のコピー.jpg

トイレシートはすべて「市中引き回しの刑」
動くものにはかみつき離さない。
恐れ逃げ惑う足先にかみつき
死に物狂いのジャンプ力にものを言わせ
頬っぺたに噛みつきぶら下がられた。

img214000 のコピー.jpg

たまらずサークルに入れたら
バンバンと檻を叩き その力でサークルごと移動して
近づいてくる・・・。
恐怖でした。

どうにかしなければっ!!
っと本屋で子犬の本を手当たりしだい購入。
どの本も大抵最初の方で出てくる
「子犬の選び方」などの項目や YES・No で診断する
チャート形式のものなど
すべて答えは一緒
『決して選んではいけない子犬です』

・・・・・

辛かった。

img210000 のコピー.jpg


起きている時はとにかく暴れ破壊する「花」も
眠っている時はぬいぐるみみたく可愛かった


語りきれない程の涙の戦いで
今では信じられないような
やりやすいポメラニアンに成長してくれた花ねーたん

具体的な戦いはまた次の機会に・・・。




IMG_111220 のコピー.jpg
小さいワンコの手作りショップ
『Choco Mint』





_MG_105185 のコピー2.jpg

ニックネーム 店長 at 17:28| Comment(4) | 花の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

赤ちゃん

公園で赤ちゃんポメちゃんと出会った!
家に帰って、赤ちゃん花の画像を見ていたら
懐かしくってシンミリ顔(笑)

花ベイビー 2 のコピー.jpg

花ベイビー 3 のコピー.jpg

花の赤ちゃん写真、起きてる姿のがあまり無いの顔(汗)
何故ならばカメラを構えると、その隙に襲われるから顔(泣)
あの頃に戻って一杯撮りたいなぁ顔(泣)




ニックネーム 店長 at 00:48| Comment(4) | 花の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

人がすきU^ェ^U

引越した先は近所に子供がたくさんいるの。
外で遊んでる声を聞くと花は外に行きたくって
しょうがないU^ェ^U
皆にナデナデされたり抱きしめられたり
三歳児に引きずられながらながら
抱っこされてもジッと我慢してる顔(笑)

この間はお隣さんのオチビちゃんがやってきた時
嬉しくってワンワン興奮しすぎて
泣かせてしまった顔(え〜ん)
その後逃げ帰ったその子が又来てくれるのを
ずーっと玄関で待ってた顔(汗)
その後お隣さんとはじっくり時間をかけて
もう一度仲良しになれた顔(笑)
よかったね花ちゃん顔(笑)

_MG_10707 のコピー.jpg

_MG_10706 のコピー.jpg

_MG_10710 のコピー.jpg

_MG_10711 のコピー.jpg

_MG_10713 のコピー.jpg

_MG_10709 のコピー.jpg


ニックネーム 店長 at 20:42| Comment(2) | 花の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

花との出会い。その@

14 のコピー000000 のコピー.jpg

いつものように何気に通った子犬専門店
(いや・・・何気ではないか・・・。遠回りしてでもペットショップ前を通ってたからなぁ)
ガラス越しに立ち上がってアピールしていた子犬が花だった。
その時私は愛ウサギ「うーちゃん」っとの悲しい別れ直後で
ペットロスの暗闇にどっぷり包まれていた。
うーちゃんを亡くした時 旦那に
「もう二度とこんな悲しい別れをしたくないから
私が今後動物を欲しがっても、もう動物はあかん!うーちゃんとの悲しい別れを思い出せ!」って言ってね(>_<。。。
って何度も頼んでいた。
でも花の姿を見た時心がドキドキした。
「この子だ!!私の探していた子だ!」っと。
そして即旦那に電話!!!
電話口の旦那は以前私から頼まれていた通りのセリフ
「ほらっ、思い出せ!うーちゃんとのかなしい」まで言ったが
私の「そんな事は別問題やっ!運命やねん!」っという言葉に
かき消された。
その後なんだかんだありましたが、花はしっかり我が子になりましたとさっ。
なんだかんだはあまりに色々あったので、又後日( ̄∀ ̄;)
ニックネーム 店長 at 21:00| Comment(6) | 花の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする